FC2ブログ

ボロボロの8月

 8月16日(木)
 
 お盆休み後半 
 昼間の仕事が休みだった13日~15日にかけて
 画像モデル希望者クンとの約束をそれなりに入れてましたが
 3人連続の3連発でドタキャンやすっぽかしというお祭りがありまして…
 
 連日のクソ暑さでバテ気味のところにトドメさされました。
 
 さらに、ご来店の王寺が大きな荷物 (エロ道具満載のリュック)
 降ろしながら 「今日はスリムで若いカワイイ子と遊んだわー」 
 などという話を聞かされて 完全にトドメさされました。
 
 そしてさらに ニュース見てたら
 アレサフランクリンが逝去 の報道!
 もう元気出ません。

 アレサフランクリン 20~30代の人は
 よほど洋楽好きじゃないと知らないと思いますが
 アメリカでソウルの女王と呼ばれた大物歌手。

 テレビニュースなどではこの人の初期の
 R&B系の重厚なソウル系のヒット曲ばかり紹介されてますが
 1984年前後 俺が20歳頃の時代に一時路線変更して
 ダンス&ディスコ系のヒットが結構あるんですよ
 
 俺が東京でフリーターやってた時代 
 2丁目のゲイクラブ 『MAKOⅡ』 によく行ってて
 そこでよくかかってて好きになり、ラジオでもよく流れてて 
 新宿のタワーレコードの輸入盤コーナーへ買いに行ったりしてた
 
 すでにソウル系で大御所の実力派なのに
 こんなノリノリのダンス系も歌うってすごいなー
 と当時は思ってましたが
 調べると古いファンや関係者からは反対もされてたり
 かなり微妙だったようですね。でも売れれば勝ちの世界、
 ディスコでよくかかって全米ヒットチャート上位になる曲を次々出し、
 ダンスミュージック分野でも一発屋じゃなかったんです。
 
 日本で例えるなら 
 演歌歌手の大物がEXILEと組んでダンス系歌いだし
 それが次々売れちゃったみたいなもの。
 
 おじさんの青春時代のアーチスト  
 プリンス、マイケルジャクソン、ホイットニーヒューストンに続き
 アレサフランクリンも逝ってしまったか お盆だなぁ
 
 その時代のアレサの代表曲  Freeway of Love
 
 
 
プロフィール

くらんぷますたあ

Author:くらんぷますたあ
クランプのHP

http://park14.wakwak.com/~clump-osaka/
 
↓メールは

clump@rio.odn.ne.jp
 

縛りの得意なS兄貴で~す

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード