FC2ブログ

どうなることやら

5月23日(月)
 
 昼間行ってる会社…
 ちゃんと行ってます。 
 
 最近会社での流行語は、来年や数ヶ月先の予定話すときに
  「~会社があれば」 をつけます。

 「秋の繁忙期に間に合うように材料発注しますね… 会社があれば」
 「ではこの作業、来年もこの時期にやりましょう… 会社があれば」

 なんか 工場閉鎖で俺だけが失業しそうな話だったのが
 工場だけではない雲行きになってた…
 
 でも安いながらも遅配などはなくちゃんと給料出てるし
 工場には生産指示はまわってきててそれなりに忙しい。
 少なくとも半年くらいはまだ大丈夫だろう 会社があれば。
 
 こんなオンボロ会社ですが 製品の最終仕上げ工程などを
 数社の下請けさんに出していて、その下請けさんの中でも
 いちばん零細なC社さんは 売り上げの大半はうちが出す仕上げ作業
 つまり何と言うか下には下があるというか…
 C社さん うちの工場閉鎖したらどーするんだろう… 
 
 そのC社の社長 と言っても2代目で俺より年下ですが
 10日に一度くらい 出す予定の加工製品を軽トラで取りに来るんですよ
 先日いつもの感じで渡して納品書出した時にC社長が
 「あの… これらの他にもうひとつ400個ほどのまとまった仕事があるって営業さんに聞いたんですが…」
 
 『あ 申し訳ないですがそれ、材料の納入遅れで6月始め頃になりそうですが』
 
 そしたらC社長、血相変えて
 「何か、何か5月中にいただける仕事ないですか?100個でも200個でもいいです
 何かいただけないと帰れません… その400個分一部でもできてないですか…」
 
 しつこくしつこく食い下がるが 作業工程上すぐ用意できるはずもない
 『Cさんに出せる他のものないか営業さんに聞いておきますからCさんの方も
帰りに営業さんのところ寄ってプッシュしといて下さいよ4~5日後に来て下さい』
 
 と言って一旦は帰ってもらったが 営業さんに聞いたところ
 C社への工賃支払い計算の締め日が月末。 
 400個の仕事と支払いが5月からから6月にまわるのはもう大変なことらしい
 その製品400個の工賃って4~5万
 それも他社に取られたとか消えたではなく1ヶ月ずれるだけ…
 
 C社長 車輪が1個取れたままのボロボロの手押し台車買い替えないし
 軽トラも当然ボロボロで 学生時代からのジャージ姿
 うちからの支払いが数万円増減するだけで死活問題な経営状況のよう
 うちが閉鎖になったら本当にどうするんだろう…
 零細な町工場を継いだ2代目で外の会社で働いたりバイトの経験もない
 ちょっと気の毒なC社長ですが、ルックスがなぁ…
 
 俺より若いのに見た目バカボンパパ、そして納期とかちょっといい加減…
 なので俺もC社長に優先して仕事回すとかしないし、事務的な対応。 
 
 もしこの人がイケメンで男前だったらねぇ 色々ドラマができそうですが
 世の中そんなに都合よくできてはいない。
 
プロフィール

くらんぷますたあ

Author:くらんぷますたあ
クランプのHP

http://park14.wakwak.com/~clump-osaka/
 
↓メールは

clump@rio.odn.ne.jp
 

縛りの得意なS兄貴で~す

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード