FC2ブログ

福井は雪でした

 1月18日(金)
 
 この時期、昼間行ってる会社は繁忙期で土曜も出勤
 普通は休むなんて不可能。
 しかし “親父の一周忌で”と言ったらあっさり有給とれた。
 
 さすがにそこまでブラックな会社ではない。
 
 当日早朝から日本海側で大雪 なんて予報出てたんで
 特急止まったらどうしようかと心配だったけれど
 まぁ10分ほどの遅れで到着。
 
 20センチほど積もってたけれど 雪国では常識の範囲内で
 街は全く通常通り。坂道には地下水流す融雪装置あるし。
 
 そういえば小中学校通ってる時、雪で休校になったのは1回だけ、
 ひと晩で1メートル近い記録的な降り方した時だけだったなぁ~
 
 ボケが進みつつあり足腰も弱った母は、
 もう法事の席には出ず、家のコタツでいつものまま。
 
 「あら いつ帰ってきたの、いつまで居るの」
 
 で 俺がトイレ立って ほんの5分ほどして戻るとまた、
 
 「あら いつ帰ってきたの、いつまで居るの」
 
 ギリギリ俺が誰だかはわかっているけれど、5分もしたら忘れてる…
 
 まぁ 酔っ払ったコージパパの状況に近いと言えなくもない。
 
 「お鍋を火にかけたことも忘れちゃって怖いから、
 もう炊事は一切しないの。お茶も自分で入れてねー」

 ボケつつある自分を本人が認識してるし、俺や姉貴のことも分かるし、
 ある程度の会話のキャッチボールもできる。
 トイレや着替えもどうにか大丈夫だし。まだ軽いほうかな。
 
 ほんの7~8年前までは、帰れば一緒に福井の街を飲み歩いたり
 一緒にパチンコ行ったりゲーム喫茶行ったりで、遊びまわったのになぁ

 でも コタツに座っていつもニコニコしてるし
 今のところは、まぁ幸せなボケ方と言えるのかもしれない。
 これ以上悪くならなきゃいいけどなぁ。
プロフィール

くらんぷますたあ

Author:くらんぷますたあ
クランプのHP

http://park14.wakwak.com/~clump-osaka/
 
↓メールは

clump@rio.odn.ne.jp
 

縛りの得意なS兄貴で~す

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード