FC2ブログ

どーでもいい話

  7月15日(水)
  
 居酒屋おくまん行った時 メニューに
 『わさビーフコロッケ』 なるものを見つけてしまった
 こういうものを見かけると発注してしまう悲しい性
 出てきた実物は
 
 200715_2319~0001
 
 完全なコラボ商品でした、で食べてみたら 辛い!
 「ぅあー」 とちょっと声が出る めっちゃワサビ効いてる!
 多分熱々なせいだろうなぁ ポテチのわさビーフの比じゃない
 俺の反応見てた返品君 揚げ物大好きなはずなのに
 「マスター2個ともどうぞ」 と突然の裏切り
 くそー 次回は5個ほど頼んでやろう。
 

印象操作な話

 7月10日(金)
 
 営業中、
 カルアミルク作るのに牛乳パックを取り出したら、
 カウンターに座ってそれ見たあるMクンが
 
 200711_2034~0001
  
 『えー? 濃くておいしいミルクって… 
 イヤだぁ本当にこんな商品名あるんですかぁ? やだぁ
 えー? 濃くておいしいんですかぁ…』

 注いでるのこぼしそうになった。
 
 きっと 踏んづけられ鞭でシバかれながら
 『おいコラ 濃くておいしいの飲まされたいんかぁ?』
 などと虐待されたかったものと推察されます。
 
 妄想力=人間力
 そんなことないか。
 
 久々の更新がこんなしょーもない話ですみません
 日本は平和だ。
 
 

お忘れ物Ⅲ

 6月19日(金)
 
 24時の閉店頃に、終電だぁ! 
 と数人一斉にお会計して慌てて帰ることも多いので
 忘れ物チェックどころじゃないのです。
 
 今回のはスマホと充電パックですね。
 
 これはたぶん グッデグデ状態で帰ったポコちゃんかなぁ
 
 もう忘れ物多くて 
 いちいち連絡とったり確認したりするの疲れました。
 ほっといたら取りに来るだろ
 取りに来店してくれたら売り上げUPだ。
 
 200620_2012~0001

 なおタバコと傘の忘れ物は原則として
 所有権無しとして即座に誰かにあげたり使ったりします。
 

お忘れ物Ⅱ

 6月13日(土)
 
 開店前に店内掃除機掛けしてる時に
 奥の部屋の隅の方に小さなコンビニ袋を見つけた
 どう考えても昨夜(金曜)の営業中の忘れ物
 小さいし隅に隠れてて昨夜気づかなかった。
 
 開けてみたら 開けてみたら 開けてみたら
 
 からあげクン!とアイコス! 
 忘れ物した等の連絡はお客さんから入ってない。
 
 あのねぇ… こーゆーの置いていくの
 腹黒さんのような気がしますが…
 
 昨夜気づいてたら
 からあげクンとっとと喰っちまうのですが
 丸1日たってるしなぁ…
 冷凍庫で保管して次回 「忘れ物だ」 と つき出してやろうか
 
 200614_1259~0001

 鉄道会社なども、生もの食品の忘れ物は
 対応に色々苦労してるらしいですが、
 さてどうしたもんでしょう。
 え? とっとと捨てろって?
 

社内問題

 6月10日(水)
 
 昼間行ってる会社での業務の話
 営業部長 (俺とはあまり仲良くない) が工場までやってきて
 
 『この商品群の最新の材料原価を知りたい』 と言う
 
 俺の頭は?だらけ。 だって原価計算は本来営業事務の仕事
 材料を切ったり貼ったりのモロ現場の人間、入荷する材料のコスト
 全部わかってる訳ないのです、だって工場に来る伝票は
 メーカーさんの出荷明細で それには金額など書いてない。
 金額入りの納品書は経理に直送される。
 で 材料の入荷はトン単位だったりする。

 原価計算するにはその トン単位で入ってくる材料を
 経理行って納品書や棚卸表見て、1トンで何平米分あるか、
 1平米あたりではいくらなのか出して 今度は
 1平米あたり何個分取れるか概算して
 パーツ10個くらい使うけどそれぞれのパーツの
 1個あたりの金額出して足し算。
 それに組み立て工賃、箱代シール代など足して
 商品原価がわかってくる訳です。
 
 本来現場の人間はその計算やらなくていいのですが
 工場内で俺だけ老害社長に呼び出され
 原価計算手伝わされて仕込まれた訳です。 
 
 で、営業部長本人どうも 多忙だから俺に頼みに来たではなく
 話してみたら原価計算の重要部分を分かってないような感じ
 
 でも もちろん営業マンも同じように
 老害社長と一緒に原価計算やらされて教えられてた奴が
 居たはず… あ 2人とも辞めてるか。
 ちょっと待ってよ 今残ってる営業4人、
 正確な材料原価計算できないの? うそでしょ?
 原価計算できる奴がいない会社なんてこの世にあるか?
 (クランプはお酒の原価計算全くやってませんね)
 
 定番商品も多く 全くの新製品は少ないので、しかし
 それできる営業の奴が辞めてこの2年どうごまかしてきたのか。
 健在だったころの老害社長いつも原価計算やってたような印象。
 パーツの多い製品などはひたすら割り算足し算の繰り返し。
 材料によっては裏表方向性がありパーツ原価もかなり違う。
 この原価計算、社外秘に近い部分もあるし
 どうも老害社長は物分かりよさそうな奴にしか教えなかったようだ
 やれてた営業2人 きちんと継承させずに辞めたのか?
 営業部長、老害社長の向かいの席に十数年座ってて
 何見てたんだ? それを教えられてないって なんなんだ?
 会社の不思議がまた増えた。大丈夫かなぁ。
 
 そして3年前に他界した老害社長、当時は口うるさく
 ケンカばかりしてたけど、俺に原価計算を教え込んだのには
 何か思うところがあったのかなぁ 合掌。
 
プロフィール

くらんぷますたあ

Author:くらんぷますたあ
クランプのHP

http://park14.wakwak.com/~clump-osaka/
 
↓メールは

clump@rio.odn.ne.jp
 

縛りの得意なS兄貴で~す

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード